Company nameNATiAS Inc.
LocationHead Office
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 3F

R&D/Process Development/Pilot Mfg. Lab
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 2F

GMP Mfg. Lab/Quality Control Lab
〒650-0047
7-1-6 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Medical Device Development center 3F
Date of establishmentOctober 2, 2015
CEOMasanori Kataoka

NARDI ナルディ 33パイ ステアリング ハンドル 当社の

NARDI ナルディ 33パイ ステアリング ハンドル
オートバックスにて購入した正規品のナルディです。 箱やその他付属品揃っています。 大きな傷革剥がれ等なく比較的綺麗な状態です。
【ヤクルト-オリックス】力投するヤクルトの先発・小川=神宮球場で2022年10月22日、猪飼健史撮影 拡大
【ヤクルト-オリックス】力投するヤクルトの先発・小川=神宮球場で2022年10月22日、猪飼健史撮影

○ヤクルト5―3オリックス●(22日・神宮)

 ヤクルトの先発・小川泰弘が5回2失点と力投した。「2度目」のピンチを切り抜けたことが、日本シリーズ初勝利につながった。

 2点リードの二回は1死満塁から8番・紅林弘太郎に右前適時打を浴び、1番・福田周平に押し出しの四球を与え、追い付かれてしまった。だが五回2死満塁の場面は違った。この日安打を許していた6番・西野真弘を4球目の直球で遊飛に打ち取り、勝利投手の権利を手にしてマウンドを降りた。

 五回まで98球。「少し慎重になり過ぎて球数が多くなってしまった」と悔やんだが、「野手が援護してくれて何とか粘って投げることができた」と好守や援護点に感謝した。

 2年連続で開幕投手を任された。春先や夏場に一時調子を落としたが、優勝争いが佳境に入った9月は2度、1―0の接戦で勝利投手になった。高津臣吾監督は「評価できることは、けがをせずに1年間、ローテーションをしっかり投げてくれるところ」と、3年ぶりに規定投球回に到達した大黒柱を信頼する。

 日本シリーズの先発登板は2015、21年に続いて3度目で、念願の白星。チームの2年連続日本一へ、役割を果たした。【滝沢一誠】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest