Company nameNATiAS Inc.
LocationHead Office
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 3F

R&D/Process Development/Pilot Mfg. Lab
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 2F

GMP Mfg. Lab/Quality Control Lab
〒650-0047
7-1-6 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Medical Device Development center 3F
Date of establishmentOctober 2, 2015
CEOMasanori Kataoka

SUPER SONICO TOKONATSU Ver. (すーぱーそに子 とこ… 【訳あり】

SUPER SONICO TOKONATSU Ver. (すーぱーそに子 とこ…
キャラクター···美少女 フィギュア種類···スケールフィギュア スケール···1/6 個人保管。 未開封品になります。 引越しによる断捨離です。 やっぱそに子かわいいです。
鵜匠の手から綱無しで次々池に飛び込むウ=京都府宇治市お茶と宇治のまち歴史公園で、鈴木健太郎撮影 拡大
鵜匠の手から綱無しで次々池に飛び込むウ=京都府宇治市お茶と宇治のまち歴史公園で、鈴木健太郎撮影

 国内で21年ぶりの復活となる「放ち鵜飼(うかい)」(京都府宇治市観光協会主催)が22日、同市の「市お茶と宇治のまち歴史公園」内の宇治川太閤(たいこう)堤跡復元池で始まった。宇治川で毎夏行われる鵜飼と違い、綱をつけずに鵜匠がウを操る。見事に魚を捕る様子に、府内外から参加したツアー客31人が見入っていた。

 同市では2014年、国内で初めてウミウの人工ふ化に成功し、愛称を「ウッティー」とした。人間に慣れたこのウを使い、01年まで島根県の高津川で行われていた放ち鵜飼の復活を協会が計画。通常の鵜飼と並行し、トレーニングを進めてきた。

 復活した放ち鵜飼は、協会主催の市内名所巡りツアーの一環として実施。この日は沢木万理子さん(48)、江崎洋子さん(44)、鈴木奈緒美さん(28)の女性鵜匠3人の指示で、14年に初めて生まれたウッティー、そのウが19年に産んだ「2世」を含む計8羽が次々と池に飛び込んだ。あらかじめ放たれたアユを捕らえ、獲物を誇るように競って岸に戻ってきた。

 ベテラン鵜匠の松坂善勝さん(84)が乗り、池に浮かべた舟の上で6月に人工ふ化したばかりのウも披露された。

 大阪府守口市から訪れた辻本節代さん(78)は「ウが鵜匠と一心同体のように魚を捕っていて見事だった。夜に見た従来の鵜飼と違い、昼に見るウはカラフルで美しい」と称賛。この日正式に鵜匠としてデビューした鈴木さんは「ウッティーにも私にも転機となる大切な舞台。みんな練習通り元気に泳ぎ、魚を捕ってくれてまずはほっとした」と話していた。【鈴木健太郎】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest