Company nameNATiAS Inc.
LocationHead Office
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 3F

R&D/Process Development/Pilot Mfg. Lab
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 2F

GMP Mfg. Lab/Quality Control Lab
〒650-0047
7-1-6 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Medical Device Development center 3F
Date of establishmentOctober 2, 2015
CEOMasanori Kataoka

キルラキル RAH 纏流子(神衣・鮮血Ver.)フィギュア 初回生産限定版 最安値

キルラキル RAH   纏流子(神衣・鮮血Ver.)フィギュア 初回生産限定版
ケース内に飾っていたものです。 付属品は全て揃っています。 目立つ傷や汚れ等ありませんが、 素人保管なので神経質な方はご遠慮ください。 リアルアクションヒーローズ No.664 RAH 纏流子(神衣・鮮血Ver.)(初回生産限定:「片太刀鋏 武滾流猛怒」 付) #メディコム・トイ #キルラキル #纏流子 #リアルアクションヒーローズNo_664RAH纏流子(神衣・鮮血Ver_)(初回生産限定:「片太刀鋏武滾流猛怒」付)
スケートアメリカで2位となった三浦佳生(左)。優勝は米国のイリア・マリニン(中央)、3位は韓国の車俊煥(右)=ノーウッドで2022年10月22日、USAトゥデー・ロイター
スケートアメリカで2位となった三浦佳生(左)。優勝は米国のイリア・マリニン(中央)、3位は韓国の車俊煥(右)=ノーウッドで2022年10月22日、USAトゥデー・ロイター

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカ第2日の22日(日本時間23日)、米マサチューセッツ州ノーウッドで男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の三浦佳生(かお)選手(オリエンタルバイオ・目黒日大高)が178・23点、合計273・19点で2位に入った。SP4位でフリーではクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)を成功させるなどしたイリア・マリニン選手(米国)が194・29点、合計280・37点で逆転優勝した。

 三浦選手は今季からシニアに本格参戦した東京都出身の17歳。海外で開催されるGPシリーズ出場は今大会が初めてだった。ジュニア時代からジャンプに定評があり、SPでは自己ベストの94・96点をマークしていた。

 28日から始まるスケートカナダにも出場予定で、成績によっては初のGPファイナル(12月8~11日、イタリア・トリノ)出場も視野に入る。

 その他の日本勢はSP6位の三宅星南選手(関大)は合計215・74点で8位、SP12位の島田高志郎選手(木下グループ)は合計215・12点で9位だった。【石川裕士、倉沢仁志】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest