Company nameNATiAS Inc.
LocationHead Office
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 3F

R&D/Process Development/Pilot Mfg. Lab
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 2F

GMP Mfg. Lab/Quality Control Lab
〒650-0047
7-1-6 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Medical Device Development center 3F
Date of establishmentOctober 2, 2015
CEOMasanori Kataoka

ブライス パウワウポンチョ 未開封 ネオブライス 人気ブラドン

ブライス パウワウポンチョ 未開封 ネオブライス
※プロフの「ブライスをご購入希望の方へ」をご確認下さい。 このお値段でご購入頂ける方、どうぞよろしくお願いいたします。 即購入の方を優先とさせて頂きますm(__)m
4選を目指し、市長選への立候補を表明する現職の高島宗一郎氏(右端)=福岡市中央区の市役所で2022年10月11日午後4時46分、野間口陽撮影 拡大
4選を目指し、市長選への立候補を表明する現職の高島宗一郎氏(右端)=福岡市中央区の市役所で2022年10月11日午後4時46分、野間口陽撮影

 「時計の針を12年前に戻すわけにはいかない」。福岡市長選(11月6日告示、20日投開票)の告示まで1カ月を切った10月11日、市長選への立候補を表明した高島宗一郎市長(47)は自信に満ちた表情で記者団にそう語った。

 自身が初めて市長選に臨んだ2010年に戦った現職の吉田宏氏(66)は旧民主系であり、今回の対抗馬である立憲民主党出身の元市議、田中慎介氏(44)を当てこすった。

 民放アナウンサー出身の高島氏は紙を見ず、数値を挙げながらワンフレーズで語ることを得意とする。語り口は変わらないものの、立候補表明時の会見では田中氏への対抗意識が垣間見えた。田中氏が「今の市政が考える元気には市民一人一人の姿は眼中にない」と語るのに対し、高島氏は「市が未来に向けて新しい種を開く時だ」「元気が市民一人一人にどう行き渡るかというチャレンジはしていかなくてはならない」など田中氏の批判を取り込むような発言をした。

福岡市地下鉄七隈線の延伸開業日を発表する高島宗一郎市長。フリップを使い、ワンフレーズで説明する姿は民放アナウンサー時代をほうふつとさせる=福岡市中央区の市役所で2022年8月31日午前10時2分、野間口陽撮影 拡大
福岡市地下鉄七隈線の延伸開業日を発表する高島宗一郎市長。フリップを使い、ワンフレーズで説明する姿は民放アナウンサー時代をほうふつとさせる=福岡市中央区の市役所で2022年8月31日午前10時2分、野間口陽撮影

 共産系候補との一騎打ちだった18年選挙は、過去最低の投票率31・42%ながら、過去最多得票(28万5435票)を更新。高島陣営の一人は「前回選挙とは全く状況が違う。この12年間の変化で生まれたひずみも含め、高島氏が初めて評価を受ける時だ」と語る。

 3期目の高島氏は20年以降の新型コロナウイルス対応を契機に市議会(定数62)との距離を縮めた。コロナ禍では国が次々と打ち出す補正予算や市独自支援の早期執行のためにスピード感が求められ、高島氏が与党4会派の代表者に事前に「根回し」する集まりの開催頻度は増えたという。自民市議団幹部は「高島氏の歩み寄りにより、職員も市議会と積極的にやりとりするようになった」と語る。

 出馬表明の際も両者の関係改善の一端が見られた。「12時45分に伺いたいと思っています」。11日午前、高島氏は最大会派、自民党市議団(19人)会長の冨永計久氏(74)の携帯電話を鳴らした。マスコミへの出馬表明前、自民を皮切りに与党4会派にあいさつするための事前調整だった。高島氏はマスコミに情報が漏れないよう、市議が議場に入って外部と連絡できなくなる本会議開始(午後1時10分)までの25分間で4会派を回ると計画。冨永氏は、別案件の協議として市議を集めた自民の控室に高島氏が現れ、「4期目、まだまだやることがあるので出馬したい。よろしくお願いします」と述べると、市議団から拍手が送られた。

金融関係の外資系企業2社が福岡市内に拠点を設立発表した会見で記念撮影に応じる高島宗一郎市長(後列左から2人目)。服部誠太郎知事(同4人目)や倉富純男・九州経済連合会会長ら(同3人目)とは国際金融機能誘致などで連携する=福岡市中央区でのホテルニューオータニ博多で2022年9月12日午後4時5分、野間口陽撮影 拡大
金融関係の外資系企業2社が福岡市内に拠点を設立発表した会見で記念撮影に応じる高島宗一郎市長(後列左から2人目)。服部誠太郎知事(同4人目)や倉富純男・九州経済連合会会長ら(同3人目)とは国際金融機能誘致などで連携する=福岡市中央区でのホテルニューオータニ博多で2022年9月12日午後4時5分、野間口陽撮影

 ただ高島氏が「主導権を最後まで握ろうとする」(市関係者)がゆえに緊張感も時に生まれる。8月下旬、自民は9月定例会一般質問で高島氏から出馬表明の答弁を引き出すことをもくろみ、表明に先行して高島氏支援を内定した。だが事前の調整で高島氏は「早期に候補者となれば現職としての行動が制約される」と固辞。最終的に表明時期を答弁することで決着したが、別の与党会派の一人は「互いにもっとうまいやり方はなかったのか」とあきれた。

 高島氏は1、2期目は自らの主張を譲らないことが多かったが、3期目は議会対応や利害関係者との調整を積極的に図るようになった。「ゴールを目指すのに直線だけでなく、さまざまな山登り方法を身につけた」(周辺)。だが、その手法が今回の選挙戦に直結するかは未知数だ。

市議会9月定例会で、最大会派の自民党市議団の冨永計久会長(右)の一般質問を聞く高島宗一郎市長(左)=福岡市中央区の市役所で2022年9月7日午後1時45分、野間口陽撮影 拡大
市議会9月定例会で、最大会派の自民党市議団の冨永計久会長(右)の一般質問を聞く高島宗一郎市長(左)=福岡市中央区の市役所で2022年9月7日午後1時45分、野間口陽撮影

 高島氏は今回も各党県連に推薦願を出していない。与党の大勢は「きっと自分の力だけでやれると思っているのだろう」と想定内だ。しかし高島氏支援を決めた自民市議団の中でも「個々に濃淡がある」(ベテラン)のが実情だ。福岡空港の出資問題や博多港とJR博多駅を結ぶロープウエー構想などを巡るしこりは「乗り越えたようで乗り越えられていない」として、消極的な高島氏支持にとどまる自民市議も一定数いるからだ。実際、10月12日の同市議団の会合では、高島氏側と締結予定の政策協定の内容などを巡り、一部から異論が出たという。別の与党幹部の一人も「議員が積極的に入らない勝手連的な選対になればなるほど、(立憲や連合などが推薦する)田中氏の組織力の方が大きいだろう」と語る。

 新たに打ち出そうとする政策も「田中氏の主張と一部重なる部分もある」(与党関係者)のが現状だ。田中氏側には「争点つぶし」(立憲市議)と映る一方で、「今まではハードを中心に成長路線を究めてきたが、対岸にあるソフト路線も進めなくてはならない」(高島氏側近)ほど、特にコロナ禍で市政を取り巻く状況は変わった。自民関係者は今回の選挙戦をこう語る。「前回の約28万5000票を超えられるか。高島氏にとって分岐点の選挙戦になる」

   ◇

 高島氏の出馬表明で戦いの構図が固まった福岡市長選。投開票まで1カ月と迫る中、主な候補の立候補までの道のりや戦略を追う。【野間口陽】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest