Company nameNATiAS Inc.
LocationHead Office
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 3F

R&D/Process Development/Pilot Mfg. Lab
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 2F

GMP Mfg. Lab/Quality Control Lab
〒650-0047
7-1-6 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Medical Device Development center 3F
Date of establishmentOctober 2, 2015
CEOMasanori Kataoka

手の目少女 にぎるちゃん 安い

手の目少女 にぎるちゃん
新品未開封 GRAPE BRAIN 手の目少女 にぎるちゃん のりくん グレイプブレイン
京都地裁、京都簡裁が入る庁舎=村田拓也撮影 拡大
京都地裁、京都簡裁が入る庁舎=村田拓也撮影

 仕事でミスをするたび、上司に1回500円の「罰金」を支払わされるなどのパワーハラスメントを受けたとして、大津市の旅館「びわこ緑水亭」の元従業員4人が、男性料理長と運営会社に慰謝料など計約2700万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、京都地裁(光吉恵子裁判官)は19日、料理長と会社に計約86万円の支払いを命じた。

 判決は、料理長が遅くとも2006年から、調理場の従業員が皿を割ったり遅刻したりすると、1回500円の「罰金」を徴収していたと認め、「職場内の優位性を背景に懲罰的に徴収したもので、正当化できない」と非難。徴収した計約80万円を支払うよう命じた。

 また、元従業員が、料理長に有名店の和菓子を贈ったところ、他の従業員の前で「こんなもんよく贈ったな」などとののしられ、その場で食べるよう指示されたことも認定。光吉裁判官は「業務指導の範囲を逸脱している」とパワハラがあったことを認めた。

 料理長から包丁の峰でたたかれて腕に傷害を負ったとする主張などについては、「明確な証拠がない」として退けた。

 旅館側は判決について「真摯(しんし)に受け止め適切に対応していく」としている。【千金良航太郎】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest