Company nameNATiAS Inc.
LocationHead Office
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 3F

R&D/Process Development/Pilot Mfg. Lab
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 2F

GMP Mfg. Lab/Quality Control Lab
〒650-0047
7-1-6 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Medical Device Development center 3F
Date of establishmentOctober 2, 2015
CEOMasanori Kataoka

青鬼小娘 スケールフィギュア ホットセール

青鬼小娘 スケールフィギュア
青鬼小娘1/6スケールフィギュアです。 開封品ですので新品をお探しの方は購入をお控えください。
茨城県議会=水戸市笠原町で、韮澤琴音撮影 拡大
茨城県議会=水戸市笠原町で、韮澤琴音撮影

 12月2日告示、11日投開票の茨城県議選に向けて主要各党の立候補予定者がそろいつつある。各党ともに来春の統一地方選に向けて党勢を拡大する好機だが、自民党系は一部で支持層を奪い合い、対する野党は足腰の弱さを抱える。定数62に対して24日までに現職58人、元職4人、新人22人の計84人が既に名乗りを上げており、全32選挙区中20選挙区で舌戦が見込まれる。

 84人中女性は9人で全立候補予定者の10・7%。平成以降では、2010年の12・3%に次いで高くなる可能性がある。

 自民は全45人の現職に加えて元県連幹事長の元職1人の計46人を公認し、「自民王国」の堅持を狙う。公認候補のいない空白区で、市議出身の無所属新人2人の推薦も決めた。自民系だけで5人が出馬する見込みの水戸市・城里町区(定数6)や、自民系無所属の元職と争う常陸大宮市区(定数1)など10以上の選挙区で保守票の奪い合いが予想される。県連幹部は「保守系の候補者が全体的に多くて危機感はある。あくまで現職優先で支援する」と話す。

党派別の現有議席と立候補予定者(24日現在) 拡大
党派別の現有議席と立候補予定者(24日現在)

 立憲民主党は現職2人を公認。会派として本会議で知事への代表質問が可能になる4人以上の擁立を目指してきたが、タイムリミットが迫る。「党の力量が足りず、地方組織も整っていない」と県連関係者。「ここでの擁立が難しければ、統一地方選で市町村議員を立てられるように早く動かないといけない。でないと、いつまでたっても地方組織ができないままだ」と焦る。主張の近い諸派新人も推薦し、来春に向けて支持層のつなぎ留めを図る方針だ。

 日本維新の会は、7月投開票の参院選で県内でも比例代表で「野党第1党」となった勢いに乗り、初の議席獲得を目指す。夏ごろまでは6人の擁立を検討したが「党本部の方針で、確実な議席を取る目標が示された」(茨城維新の武藤博光事務局長)といい、得票率が特に高かった牛久市区(定数2)などの2人に絞った。党関係者は、擁立選挙区が重ならない国民民主党に「選挙中から緩やかに協力し、議案の共同提案なども検討したい」と秋波を送る。

 公明党は現職3人と、ベテランが引退するつくば市区(定数5)の新人1人の計4人の公認を発表した。高崎進県本部代表は記者会見で「議席を増やしたい思いはあるが、新人2人は(当選が)難しい」と述べた。県本部幹部は「負ける戦はやらないのが党の伝統」と補足する。候補を立てない選挙区で自民の現職35人と元職1人の計36人(24日現在)を推薦し、友好関係と影響力の維持を図る。

 国民民主は、支持母体の連合票が底堅い日立市区(定数4)を含む2選挙区で現職3人を公認した。前回選で議席を失った水戸市・城里町や、現職衆院議員お膝元の高萩市・北茨城市(定数2)などの3選挙区でも擁立を目指して公募もしたが、難航している。18人いる市議や村議からの転出も見込めず、県連幹部は「地盤が弱い県南での党勢拡大も目指したが、難しい」と吐露する。維新との協力には否定的だ。

 共産党は、現職2人を公認。加えて、前回選で現職が敗れて自民系の独占を許した取手市区(定数2)に新人を立てて議席奪還を目指す。前回は統一地方選の票の掘り起こしにつなげるため8人を擁立したが、今回は水戸市・城里町、つくば市の両選挙区で激戦が予想されるため余力がない。

 参政党も擁立を模索している。諸派はつくば・市民ネットワークが元つくば市議を同市区で立てる。3人いる無所属現職は全員出馬を予定している。龍ケ崎市・利根町区(定数2)などで保守系を中心に無所属元職や新人らの動きもある。【森永亨、木許はるみ】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest