Company nameNATiAS Inc.
LocationHead Office
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 3F

R&D/Process Development/Pilot Mfg. Lab
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 2F

GMP Mfg. Lab/Quality Control Lab
〒650-0047
7-1-6 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Medical Device Development center 3F
Date of establishmentOctober 2, 2015
CEOMasanori Kataoka

LA650s タント タービン  VQ58 品質が

LA650s  タント  タービン  VQ58
走行8000キロ リア大破の車両から取り外し 走行少ない 発送後 保証ありません
工藤壮人さん=2013年11月2日、宮間俊樹撮影
工藤壮人さん=2013年11月2日、宮間俊樹撮影

 サッカーのJ3テゲバジャーロ宮崎は21日、元日本代表FW工藤壮人(まさと)選手が同日午後2時50分に死去したと発表した。32歳だった。11日に受けた脳に髄液がたまる水頭症の手術後に容体が悪化し、17日から集中治療室(ICU)で治療を受けていた。

 工藤選手は柏レイソルの育成組織から2009年にトップチームに昇格。11年にはJ1優勝に貢献し、13年にはザッケローニ監督が率いる日本代表に選ばれ、4試合に出場して2点を挙げた。カナダのクラブやJ1サンフレッチェ広島などでもプレー。今季加入した宮崎では9月25日までに21試合に出場し、3点を挙げていた。

 宮崎の二村恵太社長は「あまりにも早い逝去は、無念で残念でなりません。選手、スタッフ、クラブ一同まだ気持ちの整理ができない状況もございますが、工藤選手が宮崎に、クラブにのこしてくれたものを大切に引き継ぎ、精進してまいりたいと思います」とコメントした。【丹下友紀子】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest