Company nameNATiAS Inc.
LocationHead Office
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 3F

R&D/Process Development/Pilot Mfg. Lab
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 2F

GMP Mfg. Lab/Quality Control Lab
〒650-0047
7-1-6 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Medical Device Development center 3F
Date of establishmentOctober 2, 2015
CEOMasanori Kataoka

【新品未使用】シビック インテグラ タペット エンジンカバー B16 純正部品 最上の品質な

【新品未使用】シビック インテグラ タペット エンジンカバー B16 純正部品
⭐︎新品未使用品⭐︎ シビック/インテグラ用のタペットカバーになります。 安心良品質のホンダ純正部品です。 適合車種:シビック/インテグラ 適合型式:EK9,DC2,DB8 適合年式:1997/08-2000/09,1995/10-2001/06 ⭐︎セット内容⭐︎ タペットカバー×1 他にも様々な自動車部品出品しているので、是非ご覧ください♪ 管理番号 50005 【注意事項】 ・勘違い、思い込みによるトラブルを防ぐ為、ご不明点があれば必ず購入前にお問合せください。 ・送料、梱包代、消費税込みの価格になります。 ・取り付けは専門業者にご依頼ください。 ・3日以内に決済が確認できない方に関してはこちらの判断でキャンセルさせて頂く場合がございます。 ・当方では細心の注意を払って梱包しておりますが、発送時に外箱にキズや汚れなどがある場合がございます。 ・以上の注意事項を確認後にご購入ください。 ・稀に在庫が突然無くなる場合がありますので、ご不安であれば購入前にコメントで在庫確認をお願いいたします。 【質問について】 ご不明点があればお気軽にお問い合わせください。 値引き、品番、サイズなどの質問にはお答えできない場合があります。 【発送について】 おおむね1週間以内に商品の方が到着できるように発送させていただきます。(一部地域除く) ごく稀に商品到着まで1週間以上かかる場合がございますので不安な方は購入前にコメントいただければお答えいたします。 土・日・祝・その他長期休暇時は基本的に発送を行なっておりません。 ※画像はイメージになります。 写真の物と異なる場合がございますので、適合車種・適合型式・適合年式・セット内容を確認した上でご購入よろしくお願いいます。 AT/MT、前期/後期での違いなど、一部記載事項ではわからない場合がございます。
コアラを抱いて記念撮影するオーストラリアのアルバニージー首相(左)と岸田首相=パースで2022年10月22日、共同 拡大
コアラを抱いて記念撮影するオーストラリアのアルバニージー首相(左)と岸田首相=パースで2022年10月22日、共同

 岸田文雄首相は22日、訪問先のオーストラリア西部パースで同国のアルバニージー首相と会談し、新たな安全保障協力に関する共同宣言に署名した。宣言は中国の台頭を念頭に「日豪の主権及び地域の安全保障上の利益に影響を及ぼし得る緊急事態に関し、相互に協議し対応措置を検討する」と明記。両首脳は資源エネルギー分野での協力を進展させることでも一致した。

 岸田氏は会談後の共同記者発表で「この宣言は安全保障・防衛協力の今後10年の方向性を示す羅針盤となる」と強調し、アルバニージー氏も「この画期的な宣言が両国の戦略的な位置についての地域への強力なシグナルになる」と述べた。

 今回の宣言は、2007年に日豪両国が署名した安保協力に関する共同宣言に代わるもの。法の支配などを重視する「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向け、自衛隊と豪軍による共同訓練・活動▽情報収集・警戒監視▽サプライチェーン(供給網)維持を含む経済安全保障▽サイバー防御の強化――などで幅広く協力する方針を明示した。

 また、中国への名指しは避けつつ、東シナ海や南シナ海情勢を念頭に「開かれ、安定的で安全な海洋」の重要性を指摘した。経済的威圧や偽情報の流布への対抗、中国が影響力拡大を目指す太平洋島しょ国との関係強化に取り組む意向も表明した。

 岸田氏は首脳会談で5年以内に日本の防衛力を抜本的に強化する決意を示し、アルバニージー氏から支持を得た。日本が輸入する液化天然ガス(LNG)の4割が豪州産であることなどを踏まえ、資源・エネルギー安全保障も議題となった。アルバニージー氏は共同記者発表で「LNGなどの資源を日本に供給してきた長い歴史がある。この貿易は今後も続く」と安定供給の継続を確約した。岸田氏は「ウクライナ情勢などで資源・エネルギー安全保障の重要性が高まる中、日豪間でこの分野の協力を進展させることで一致した」と述べた。

 日豪は米国、インドを交えた4カ国の協力枠組み「クアッド」のメンバーで、安全保障・経済両面で関係を強化してきた。岸田首相が21年10月の就任後、豪州を訪問するのは初めて。23日に帰国する。【パース青木純】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest