Company nameNATiAS Inc.
LocationHead Office
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 3F

R&D/Process Development/Pilot Mfg. Lab
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 2F

GMP Mfg. Lab/Quality Control Lab
〒650-0047
7-1-6 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Medical Device Development center 3F
Date of establishmentOctober 2, 2015
CEOMasanori Kataoka

ベンツ アッパーマウント 左右 W124 R129 【2016 新作】

ベンツ アッパーマウント 左右  W124 R129
フロントアッパーマウント 左右セット (左右共通) 1243200473 / 124-320-0473 正規純正OEM / FEBI製 / 他 (アジア製やコピーではありません) メルセデスベンツ / Mercedes Benz Eクラス W124 --- 300E 300TE SLクラス R129 --- SL320 500SL SL500 必ず在庫確認お願いします 全車種、車輛情報【17桁の車体番号】にて適合確認が必要です 質問欄、もしくは弊社までお問い合わせください 当社取扱い商品は全て「正規純正品 / 正規純正OEM」または純正品に準ずる 「正規優良品」のみの取扱いとなっております 同じ名前の安価な新興国向けOEMメーカーの取扱いは御座いません 注意事項 ※ 即決をご希望の場合には別途お問い合わせ下さい ※ 必ず【在庫確認】をお願いいたします ※ 在庫状況によりメーカーが変わることがあります。メーカー指定の場合は必ず 弊社までお問い合わせください。 ※ 在庫確認をされずに落札された場合や欠品中の場合にはキャンセルまたはシステム利用料の都合で入荷までお待ちいただく場合がございます ※ 画像はイメージの場合があります 万一、運送中の事故が起こった際、当方は一切の責任を負いかねます その際は運送会社まで運送クレームとしてお問い合わせください
オンライン形式で安全保障会議に臨むプーチン露大統領=モスクワ近郊で2022年10月19日、スプートニク通信AP 拡大
オンライン形式で安全保障会議に臨むプーチン露大統領=モスクワ近郊で2022年10月19日、スプートニク通信AP

 プーチン露大統領が19日に発令したウクライナ東・南部4州における「戒厳令」は、住民に対し移動や居住などを制限する厳しい内容が伴うとみられている。ウクライナ側はロシアが戒厳令を理由にして、住民をロシアに強制移住させて、現地の「ロシア化」を図るのではないかと懸念を深めている。

 プーチン氏は19日にオンライン形式で開いた安全保障会議の冒頭で、該当する4州(東部のドネツクとルガンスク両州、南部のザポロジエとヘルソン両州)に言及。「ロシアに併合される前に、すでに実質的に戒厳令が敷かれていた。そこで今回はロシア法の枠組みでこの態勢(戒厳令)を法制化する必要がある」と強弁した。

 ロシアはウクライナの前線で苦戦を続けている。9月末には4州を自国領に組み込むと一方的に宣言したが、直後にドネツク州の要衝リマンが奪取され、19日の戒厳令発動の数時間前には、ヘルソン州の親露派幹部が州都の行政機能を安全な地域に移すと明かしたばかりだった。

 追い込まれたロシアにとって、戒厳令発動は事態打開のための「一手」で、自国領と主張する地域で発動するのは、1991年の独立後で初めてという。プーチン氏がこの日署名した大統領令では、4州で導入される戒厳令の内容について、政府の関係省庁が3日以内に提案していくと明記している。

 その内容は多岐にわたる可能性がある。ロシア紙コメルサント(電子版)によると、該当地域住民による地域防衛や集団労働への参加▽外出制限の発動▽私有物件の有償接収▽該当地域への出入りや移動、居住地域の制限▽ロシア本土からの出国禁止措置▽外国人の国外追放▽集会やデモの禁止▽軍による検閲▽電話の盗聴――などが挙げられている。

 特にウクライナ側が懸念しているのは、「該当地域の安全」を理由にして、現地のウクライナ人がロシアに強制移住させられる一方で、代わりにロシア人が移住してくる事態だ。すでにヘルソン州ではウクライナ軍が反転攻勢を進めていることを理由にして、地域住民が移動させられ始めている。

 ウクライナのダニロフ国家安全保障国防会議書記は19日、戒厳令について「占領した地域の民族構成を変え、ウクライナ国民をロシアの辺ぴな土地に追いやる準備だ」とツイッターに投稿し、警戒感をあらわにした。【大前仁】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest