Company nameNATiAS Inc.
LocationHead Office
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 3F

R&D/Process Development/Pilot Mfg. Lab
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 2F

GMP Mfg. Lab/Quality Control Lab
〒650-0047
7-1-6 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Medical Device Development center 3F
Date of establishmentOctober 2, 2015
CEOMasanori Kataoka

エスクード TD54W 燃料ポンプASSY 新品未使用品 熱い販売

エスクード TD54W 燃料ポンプASSY 新品未使用品
用品の種類···フューエルポンプ 対応車種メーカー···スズキ 始動不良の為、購入しましたが車両を手放す事になりましたので出品しました。 希望小売価格41700円 お急ぎの方は連絡頂ければ即日発送します。
停電しているカフェでレモネードを飲む男性=ウクライナ南部ミコライウで2022年10月22日、ロイター 拡大
停電しているカフェでレモネードを飲む男性=ウクライナ南部ミコライウで2022年10月22日、ロイター

 ロシア軍は22日、ウクライナ各地のエネルギー関連施設など十数カ所のインフラをミサイル攻撃し、広範な地域で電力供給が停止した。ロイター通信などが報じた。ロシア軍による攻撃は22日早朝から始まり、首都キーウ(キエフ)でも一部地域で同日夕まで停電が続いた。南部ミコライウでも数時間にわたり停電し、携帯電話がつながらなくなった。

 ウクライナのティモシェンコ大統領府副長官は22日午後、西部フメリニツキーの67万2000人など、全国で100万人以上が電力供給を受けられない状態になったと明かした。

 ウクライナ空軍によると、22日に撃ち込まれたミサイルは33発で、うち18発を撃破したという。ウクライナのゼレンスキー大統領は22日、ビデオ演説で「今回の大規模攻撃は、広範な地域にわたった」と述べたうえで、「ロシアのミサイルやドローンを100%撃墜する技術的な能力はないが、パートナーの国々の支援で次第に改善しており、ミサイルやドローンの大多数を撃ち落としている」と語った。

ロシア軍の攻撃により火災が起きたエネルギー施設を消火する消防隊=ウクライナ西部リウネ州で2022年10月22日、ウクライナ非常事態庁提供・ロイター 拡大
ロシア軍の攻撃により火災が起きたエネルギー施設を消火する消防隊=ウクライナ西部リウネ州で2022年10月22日、ウクライナ非常事態庁提供・ロイター

 一方、ウクライナのポドリャク大統領府長官顧問は22日、ツイッターに「ロシアは重要インフラへの攻撃によって、欧州への移民を生み出そうとしている」との見立てを投稿。「プーチン大統領がこれを実行できるかどうかは、欧州の首脳にかかっている。人道的被害を止める唯一の方法は、防空システムと追加の(迎撃)ミサイルの早急な供与だ」とさらなる支援を訴えた。【ブリュッセル宮川裕章】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest