Company nameNATiAS Inc.
LocationHead Office
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 3F

R&D/Process Development/Pilot Mfg. Lab
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 2F

GMP Mfg. Lab/Quality Control Lab
〒650-0047
7-1-6 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Medical Device Development center 3F
Date of establishmentOctober 2, 2015
CEOMasanori Kataoka

Realize スズキ GSX-R125 22Racing Ti 超歓迎された

Realize スズキ GSX-R125 22Racing Ti
Realize (リアライズ) スズキ GSX-R125 (2BJ-DL33B) バイクマフラー 22Racing Ti チタン 【適合車種】 SUZUKI スズキ GSX-R125 2BJ-DL33B 【適合年式】 2018年~2020年モデル 【サイレンサー詳細】 ・全長:440mm・筒長さ:340mm・サイレンサー出口径:60.5φ 2PR・サイレンサー差込口:内径50.8φ・バッフル:外径57.5φ・サイレンサー径:100φ・材質:サイレンサー部分→チタン製 エキパイ部分→ステンレス製 【付属品】 ・サイレンサー 1個 ・エキパイ 1個 ・サイレンサーバンド 1個 ・バッフル(標準装備) 1個 ・M8×55 ボルト 1個 ・M8×10 カラー 1個 ・ワッシャー 2個(大1個、小1個)・ナット M8 1個 ・スプリング S 2個 【注意事項】 ・当マフラーを装着する際はカウルを外して取付を行ってください。・カウル(下側)部分とエキパイが干渉しないように取付けてください。(0.5cm程空いていれば大丈夫です) ・オイル交換の際もマフラーを外さずに対応できる仕様となっております。 ・弊社の商品は全て保安基準に適した仕様にはなっておりますが、政府認証試験は受けておりません。 ・マフラー音に関しまして、純正のもよりは音量は少し大きくなるようには作られております。また取り付ける車両の状態や運転の仕方によっても音質などは変化致します。 ・マフラーは使用条件により差異はありますが、長期間使用いたしますと、サイレンサーの内部の消音材(グラスウール)が劣化し、音量が大きくなる場合がありますので、その際は消音材を交換して下さい。消音材が交換出来ないタイプのサイレンサーは新品のサイレンサーと交換して下さい。 土日以下は即日ご発送させて頂きますので、宜しくお願い致します。
プロ野球・阪神ファンも意識したJTのポスター=兵庫県西宮市の阪神甲子園駅で10月2日、荻野公一撮影 拡大
プロ野球・阪神ファンも意識したJTのポスター=兵庫県西宮市の阪神甲子園駅で10月2日、荻野公一撮影

 「そろそろ地元に愛されたい」、「野球ファンからも愛されたい」――。兵庫県西宮市をホームタウンの一つとするバレーボール女子・Vリーグ1部(V1)のJTマーヴェラスが7月から、同市などを走る阪神電鉄の駅構内に打った広告だ。少しばかり自虐的なフレーズに込めたチームの狙いとは。

 2020~21年シーズンまでV1を2連覇した強豪のJTは1996年から西宮市にある自前の体育館で練習し、試合会場のある大阪市とともに拠点としている。しかし、チームが西宮市などのイベントに参加した際、広報担当者が訪れた人に「マーヴェラスを知っていますか」と尋ねても、「初めて聞いた」といった反応が多いという。「地元の方になかなか認知されていない」のが課題だ。

 集客についても、日本代表だった竹下佳江さんや大友愛さんが所属していたころは、リーグの中でも入場者数が多かったが「今はなかなか……」(広報担当者)なのが現状。背景にはチームよりも個々の選手にファンが付くというバレー特有の事情もあるとみる。15日に閉幕した世界選手権の日本代表に選手を送り出しているが、メディアへの露出は少なく、チームの認知度を上げられていない。

 そんな危機感からチームは新たなPRを試みることになった。これまではリーグ戦開幕前に西宮市内の施設などで「女王連覇へ」などと直接的な表現の広告を出してきたが、初めて阪神電鉄の駅構内にポスター掲載の機会を得たことを好機と捉え、頭をひねった。数あるポスターに埋もれないように「パッと見たときに、『え?』と目をひくキャッチコピーにしよう」との狙いから、20年以上にわたって西宮市を拠点にしながら市民の関心が薄いという「自虐ネタ」を選んだ。

 ポスターは大阪梅田―神戸三宮駅間で掲示された。西宮市にあるプロ野球・阪神の本拠地、甲子園球場の最寄りの甲子園駅では、インターネット銀行「auじぶん銀行」(東京)の「阪神タイガースへの愛で、甲子園駅をジャック中。」などと阪神を全面的に応援する広告が張り出される中、JTの「自虐さ」が際立っていた。

 ポスターの反響は大きかったが、10月29日のVリーグ開幕が近づくと一転、2季ぶりの女王奪還へ観客の後押しを求めて「アナタの推しが私を強くする」と前向きなキャッチコピーに切り替えた。リーグ屈指の強豪は地元の愛情を追い風とすることができるか。【荻野公一】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest