Company nameNATiAS Inc.
LocationHead Office
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 3F

R&D/Process Development/Pilot Mfg. Lab
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 2F

GMP Mfg. Lab/Quality Control Lab
〒650-0047
7-1-6 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Medical Device Development center 3F
Date of establishmentOctober 2, 2015
CEOMasanori Kataoka

山本商会製 オリジナルマフラー 0025 日本に

山本商会製 オリジナルマフラー 0025
山本商会製 オリジナルマフラー 2t〜4t用 胴 140mm W 400mm(600) IN 42.7mm OUT 76.3mm 一本一本手作業で切り出し製作しております、内部のパンチングにつきましても一つ一つ孔開けし、なおかつ孔全てに特殊加工しておりますので大変手間がかかっております。 弊社のタイコは鳴き加工しておりますので、親側使用で基本鳴きます、が一本一本気分でパンチングの仕様を変えたりしてまして、音色の変化を常に勉強しており、全てのタイコにシリアル打刻してあり、製作した全ての仕様をデータ保管しておりますのでシリアル番号で複製可能です。 そして今回!!!ご購入者様朗報!!!取付け画像、動画、レビューを頂けましたら!!! 5000円キャッシュバック!!! ※受け取り連絡から3ヶ月以内にご連絡頂けた方限定! 写真1枚目と2枚目と同じ外観になります、写真3枚目は取付けイメージです #デコトラ #マニ割 #マニワリ #マフラー #オリジナル
今秋の日本選手権東北予選で力投する宮内春輝投手。ネット裏にはスカウトの姿もあった=仙台市民球場で2022年9月10日午後0時12分、川村咲平撮影
今秋の日本選手権東北予選で力投する宮内春輝投手。ネット裏にはスカウトの姿もあった=仙台市民球場で2022年9月10日午後0時12分、川村咲平撮影

 10月20日のプロ野球ドラフト会議。夢舞台への切符をつかめるかどうかが決まる「運命」の時を前に、苦労を重ねてきた社会人選手の忘れられない「あの日」を紹介しよう。最終回は26歳で初めて「手応え」を感じている遅咲きの右腕が決別した「プライド」――。

「平成の怪物」に憧れ

 バックネット裏からでも、捕手のミットに収まる音やスピード感で、直球の力強さが伝わってくる。今季だけで球速は6キロアップし、最速152キロに到達した。横手投げから投じるボールの軌道は、浮き上がるかのようにも見える。

 日本製紙石巻の右腕・宮内春輝投手(26)の一皮むけた直球はスカウトの目に留まり、大卒4年目にしてドラフト候補に名を連ねる。「やっと手応えがあります。年齢的にもラストチャンスかな」。憧れのプロ入りに望みをつなぐ。

 野球に興味を持ったのは小学2年の頃。きっかけは、プリンスホテル(廃部)で社会人野球の選手だった親戚に連れられ、プロ野球・西武の試合を観戦したことだ。当時の絶対的エースだった松坂大輔さんの豪速球に目を奪われ、「平成の怪物」に憧れた。

 千葉県立多古高で野球に打ち込んだが、最後の夏は県大会で2回戦敗退に終わった。全国の舞台とは縁がなく無名の存在で、大学で野球を続ける場所を見つけるのにも苦労した…

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest