Company nameNATiAS Inc.
LocationHead Office
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 3F

R&D/Process Development/Pilot Mfg. Lab
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 2F

GMP Mfg. Lab/Quality Control Lab
〒650-0047
7-1-6 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Medical Device Development center 3F
Date of establishmentOctober 2, 2015
CEOMasanori Kataoka

テイン TEIN GD1 GD3 ホンダ フィット 車高調 TEIN 人気新品入荷

テイン TEIN GD1 GD3 ホンダ フィット 車高調 TEIN
商品に興味をもって頂き、ありがとうございます。 間違えて買ってしまって出品します オイル漏れもないです。 都合上、質問等返信が遅くなる場合もありますが、スムーズなお取り引きを心掛けて参りますのでよろしくお願いいたします。 写真の物が全てになります、
陸上自衛隊内での性暴力被害について記者会見し、退職に追い込まれた無念さと再発防止を訴える被害者の元1等陸士、五ノ井里奈さん。右から2人目は防衛省の町田一仁・人事教育局長=衆院第1議員会館で2022年9月29日、丸山博撮影
陸上自衛隊内での性暴力被害について記者会見し、退職に追い込まれた無念さと再発防止を訴える被害者の元1等陸士、五ノ井里奈さん。右から2人目は防衛省の町田一仁・人事教育局長=衆院第1議員会館で2022年9月29日、丸山博撮影

 陸上自衛隊郡山駐屯地(福島県)に所属中に複数の男性隊員から性暴力を受けた元1等陸士、五ノ井里奈さん(23)が10月17日、記者会見し、加害側の隊員4人から直接謝罪を受けたことを明らかにしました。「区切りにしたい」と表明した五ノ井さんが言及したのが「今後の生き方」でした。その言葉から、自戒を込めて、考えました。周囲は、被害者に被害者というイメージを押しつけ、2次被害を与えていないだろうか。被害者は笑ってはいけないのか――。【デジタル報道センター・生野由佳】

 「謝罪をされたから許される問題でもないと思うし、私の傷は一生の傷なので、しっかりと自分のしたことに責任を持って、罪をつぐなってほしいと思っています」

 五ノ井さんは加害者と面会後、会見でこう語った。謝罪は受けたが、加害行為が消えるわけではない。

 2020年9月に郡山駐屯地に配属されて以降、日常的なセクハラや性暴力があったと訴えてきた。防衛省は22年9月末、▽20年秋に複数の隊員に体を触られた▽21年8月の訓練中に宿舎で押し倒されて性的な身体接触をされ、行為を口外しないよう口止めされた――などの被害を認定。加害側からの直接の謝罪は、五ノ井さんが要求していた。

 五ノ井さんは、被害を受けてからの日々を振り返り、「本当に遅かったですけれど、(謝罪を受け)私の区切りとさせていただきます」と述べた。そして、会見の最後に立ち上がり、今後を「自分らしく」と強調した。

 「私は被害に遭ったからこう生きなければならないとか、静かに生活しなければいけない、笑ってはいけないというわけではなく、被害者としてではなく一人の人間として、強く生きて、いろんな人を笑顔にさせたり、人のために何かできることをしたり、とにかく自分らしく生きていきたいと思います」

 このメッセージに、私は「被害者のイメージ」に悩む人たちの姿を思い出した。被害者は笑ってはいけない。静かに暮らさなければならない。日本にはその空気感が強くあるのではないか――。

 …

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest