Company nameNATiAS Inc.
LocationHead Office
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 3F

R&D/Process Development/Pilot Mfg. Lab
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 2F

GMP Mfg. Lab/Quality Control Lab
〒650-0047
7-1-6 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Medical Device Development center 3F
Date of establishmentOctober 2, 2015
CEOMasanori Kataoka

かじゅ様専用‼️ダイハツ用タナベサステックプロCR車高調 【WEB限定】

かじゅ様専用‼️ダイハツ用タナベサステックプロCR車高調
用品の種類···車高調整 サスペンションタイプ···車高調整式 対応車種メーカー···ダイハツ 先日中古で購入したのですが仕様変更の為出品します。LA100Sムーヴカスタムに使用で全下げF指2本R指1本程度です。乗り心地はほどよい固さです。購入時の説明は以下の通りです。 タナベサステックプロCR車高調です。バネレート3キロ、リア3キロです。使用期間約1年半、使用距離約1万3000キロです。減衰は充分あります。各部固着ありません。少傷、さびありますが足廻り品としてはきれいです。ウェイクLA 700に使用しておりました。その他コペンLA400タントLA600L375ミラLA300 キャストLA250 コンテL575 ムーヴLA100 LA150  トヨタピクシスLA600スバルシフォンLA600 キャストLA250 コンテL575 など使用可能です。ステッカー、調整工具付きです ※流用に、つきましては自己責任でお願いします。現在取り付け状態ですので、発送まで少しお時間が、かかる場合があります。 詳しくは必ずコメントお願いします。
【ヤクルト-オリックス】五回裏ヤクルト1死一塁、山田を併殺打に打ち取り喜ぶオリックスの2番手・山崎颯=神宮球場で2022年10月23日、猪飼健史撮影 拡大
【ヤクルト-オリックス】五回裏ヤクルト1死一塁、山田を併殺打に打ち取り喜ぶオリックスの2番手・山崎颯=神宮球場で2022年10月23日、猪飼健史撮影

 プロ野球の日本一を決める「SMBC日本シリーズ2022」の第3戦が25日、京セラドーム大阪で行われた。

 オリックスの中継ぎ投手の顔ぶれで、目を引くことがある。第1戦ベンチ入りの救援陣8人、第2、3戦の9人、全員が「右」の投手であることだ。

 ヤクルトは史上最年少3冠王でシーズン56本塁打を放った4番・村上宗隆を擁する。村上をはじめとする左の強打者に対して、左投手のワンポイント起用も有効な対策となりそうだが、オリックスはそうした作戦をとっていない。

 並ぶのは、豪速球が持ち味の投手たち。160キロ近い直球で攻め込む山崎颯一郎や、宇田川優希、ワゲスパック、阿部翔太ら、思いきりの良さが光る右腕がそろう。オリックス救援陣の魅力は「左対左」などの定石に頼らず、「速さ」と「強さ」で押し切ることができるパワー。レギュラーシーズンからその持ち味を貫いて、勝ち星を積み重ねてきた。

 プロ野球史における「勝ちパターン」といえば、2005年の阪神が誇った「JFK」が印象的だ。先発投手はクオリティースタート(6回以上を自責点3以下)を一つの目標とし、終盤の3回は抜群の安定感を誇るジェフ・ウィリアムス、藤川球児、久保田智之の継投で逃げ切る。この年の阪神は3投手の貢献もあり、リーグ優勝を果たしている。

 今年のオリックス救援投手の陣容は「相手」よりも「自分たちらしさ」にこだわる自信や、信頼の表れに映る。その安定感は先発投手の心の余裕や攻めの姿勢を生み、試合中盤から早めの継投に入ってもチームが焦ることはない。「右」だけが並ぶオリックスの中継ぎ投手が、日本一を懸けた頂上決戦で見せる力勝負に注目したい。【角田直哉】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest