Company nameNATiAS Inc.
LocationHead Office
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 3F

R&D/Process Development/Pilot Mfg. Lab
〒650-0047
5-5-2 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Kobe international business center 2F

GMP Mfg. Lab/Quality Control Lab
〒650-0047
7-1-6 Minatojima-Minamimachi,
Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo
Medical Device Development center 3F
Date of establishmentOctober 2, 2015
CEOMasanori Kataoka

プローバ ハイプレッシャーバイパスバルブ gr gv gh gd prova 良質

プローバ ハイプレッシャーバイパスバルブ gr gv gh gd prova
対応車種メーカー···スバル 用品の種類···ブローオフバルブ 2015年頃にプローバダイレクトで購入しました。 最近まで問題なく使用しておりました。 このブローオフバルブにかわるものを購入し、不用になりましたので出品しました。 比較的綺麗だとは思いますが、通常使用するにあたっての使用感はあります。 画像の方で判断して下さい。 プローバの方でも廃盤品となり、中々手に入らないと思いますのでよろしくお願いします。 以下メーカーの説明文です。 純正品よりもスプリングレートを向上、耐圧力性能を向上させるバイパスバルブです。 バイパスバルブ開弁圧力を純正比約20%向上させることで、ターボレスポンスの向上、インテークへ還流させる循環型としエアフローセンサー計測吸気量を狂わせず燃費の悪化を防ぎます。ブラックアルマイトの美しい仕上げによってエンジンルームのドレスアップ効果も期待できます。 50220BL0010(本体¥39,000) GRB/GRF,GVB/GVF,GDB/GDA/GGA, SG9 各ターボ用
男子フリーで演技する三浦佳生=米ノーウッドで2022年10月22日、USAトゥデー・ロイター 拡大
男子フリーで演技する三浦佳生=米ノーウッドで2022年10月22日、USAトゥデー・ロイター

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカは22日(日本時間23日)、男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の三浦佳生(かお)選手(オリエンタルバイオ・目黒日大高)が178・23点、合計273・19点で2位に入った。

 表彰台に立った三浦選手は少し悔しそうだった。「ぼちぼちできたかなと思うけど、ミスが出てしまった部分もある。改善したい」。海外開催のGPシリーズ初出場とは思えない堂々の演技で2位となったが、満足はしていない。目指すものはもっと先にある。

 最終滑走の緊張もあったのか、冒頭の4回転ループで転倒したが、きっちり立て直した。4回転―3回転の連続トーループを落ち着いて決めると、続けて4回転サルコウにも成功。ともに3点超の加点を引き出す上々の出来栄えだった。疲れが出る後半にも4回転トーループや連続ジャンプを着氷させ、「美女と野獣」のプログラムで本領を発揮。前日のSPに続き、フリーでも自己ベストを記録した。

 当初は今月28日に始まる第2戦・スケートカナダのみに出場する予定だったが、海外選手の欠場などで9月に今大会への追加派遣が決まった。調整期間の短さや時差など難しさがあるなかで結果を残した。

スケートアメリカで2位となり、表彰台で笑顔を見せる三浦佳生(左)、中央は優勝した米国のイリア・マリニン=米ノーウッドで2022年10月22日、USAトゥデー・ロイター 拡大
スケートアメリカで2位となり、表彰台で笑顔を見せる三浦佳生(左)、中央は優勝した米国のイリア・マリニン=米ノーウッドで2022年10月22日、USAトゥデー・ロイター

 カナダ大会でも好成績を残せば、初のGPファイナル(12月8~11日、イタリア・トリノ)出場も視野に入る。「今回はすごく良い経験をした。カナダに向けて生かしたい」。シニア本格参戦1季目の17歳。銀メダルとともに飛躍への手応えもつかんだ。【石川裕士】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest